2010年04月09日

4月9日開催「外国人社員 受入・活用マニュアル作成 10のポイント」

毎月開催しているグローバル人材戦略研究会を本日開催。

今回はテーマを「外国人社員 受入・活用マニュアル作成 10のポイント」とし、11社が参加。

クローズドの会だからこその事例共有等、繰り広げられた。

また、今回の参加者の方々には外国人社員 採用・活用ハンドブックー選考チェックポイント編(簡易版)−を配布。

100409 グローバル人材戦略研究会.JPG

<外国人社員 受入・活用マニュアル作成 10のポイント>

@受入、活用の背景と課題
Aマニュアルの対象と種類
B見える化の推進
C伝達方法の決定
D基準を作る−1
E基準を作るー2
F基準を守る
G評価をする
H更新対応できるようにしておく
I管理担当者の設置およびモデル(ベストパフォーマー)を作る


次回5月7日はテーマを「グローバル人材の「優秀さ」をどう見極めるか」とし開催。



posted by 小平達也 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | グローバル人材戦略研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

4月9日開催 外国人社員 受入・活用マニュアル作成10のポイント( グローバル人材戦略研究会)

 高橋亀吉、石橋湛山らを中心に設立された社団法人経済倶楽部で毎月開催しているグローバル人材戦略研究会

これは完全クローズドの会であり、テーマによっては開催自体を公表していないこともある。

私がお話することもあるが、テーマごとに最適な方にお話しを頂いているため、講師は経営者、国会議員、大学教授、企業の実務担当者まで様々だがおかげさまで毎回好評をいただいている。

次回4月9日のテーマは「外国人社員 受入・活用マニュアル作成10のポイント」

外国人社員を職場に受入れ、よりよい形で活用していくためには対応や環境について総合的なマニュアルを社内整備しておく必要があるが、ジェイエーエスではこのようなマニュアル作成・提供もさせていただいている。

今回は外国人社員 受入・活用マニュアルを自社で作成する際に必要な視点と、押さえるべき10のポイントをご紹介する予定。

posted by 小平達也 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | グローバル人材戦略研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

本社のグローバル化

2月5日、グローバル人材戦略研究会を開催。今回のテーマは「2010年 人事のグローバル化」。これは人事実務1月号に寄稿したテーマであるが、今回は主に以下を中心に議論を進めた。

・本社のグローバル化
・採用(国内・海外)
・人材開発と多様性のマネジメント


前半の講義部分では「本社のグローバル化」の言葉の定義づけの整理をした。


<本社のグローバル化 3分類>

@現在の本社がグローバル経営(ガバナンス)

Aグローバル本社の設置(グローバル経営上、最適な場所に設置)

B○○が外国人
・株主(資本)
・経営者
・管理職
・一般社員  
※経営者、管理職、一般社員については「日本人のグローバル対応能力確保」も含む。

017.JPG


自社の現状把握や戦略策定・見直しに際しては「言葉の定義付け」を丁寧に行うこと、これは鉄則であり非常に重要な作業である。

posted by 小平達也 at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | グローバル人材戦略研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

グローバル人材戦略研究会 開催予定

毎月第一金曜日に社団法人経済倶楽部で開催しているグローバル人材戦略研究会、今年の第一回目は2月5日に 2010年 人事のグローバル対応ー採用・活用・育成ーというテーマで開催。

<その他、テーマ(予定)>
・外国人社員のマネジメントーどう活かし、定着させるかー(5月7日)
・外国人社員の採用・配属・育成・退社時の注意事項ー在留資格の観点から(7月2日)
・グローバル人材育成計画策定のポイント
・グローバル会議開催・実施のポイント
・外国人社員 受入マニュアル作成ポイント
・ビジネス日本語学習のポイント
・エジプトにおける人材事情
・インドにおける人材事情
・ベトナムにおける人材事情
・中国における人材事情
・アセアンにおける人材事情



グローバル人材戦略研究会は海外開催の問い合わせも多く頂くが、今年はインド等、海外でも開催をする予定である。

posted by 小平達也 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グローバル人材戦略研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

2月5日(金)開催 「2010年・人事のグローバル対応―採用・活用・育成―」(グローバル人材戦略研究会) 

毎月(社)経済倶楽部 第一会議室にて開催しているグローバル人材戦略研究会。

今年第一回目となる次回2月5日(金)は

 「2010年・人事のグローバル対応―採用・活用・育成―」 

というテーマで開催。

国内の新卒採用だけを見てもみても、11年春入社の新卒採用活動を8月に延期する企業が出てくる等、現在の経済情勢をきっかけとして人材マネジメントの各プロセスに大きな変化が出はじめている。

今回のテーマは今月発売予定の人事実務(産労総合研究所)で当方より寄稿させていただいているものだが、当日は前半に一般論としての課題整理を、後半を参加者皆さんの課題意識・事例紹介等踏まえた意見交換を進めていきたい。



2月5日開催 グローバル人材戦略研究会
  「2010年・人事のグローバル対応―採用・活用・育成―」
 

(当日取り上げる主なテーマ例)
・採用(国内・海外。本社グローバル化)
・人材開発
・職場における多様性のマネジメント


■日時:2月5日(金)15:30−17:30

■プログラム(予定):
15:30 開催挨拶
15:40 講師プレゼンテーション
16:30 ディスカッション、質疑応答
17:30 解散


■申込・詳細:2月5日開催 グローバル人材戦略研究会
  「2010年・人事のグローバル対応―採用・活用・育成―」
 


posted by 小平達也 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | グローバル人材戦略研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。