2014年12月28日

クーリエ・ジャポン(2015年2月号) プロフェッショナルが伝授! 外国人社員とのコミュニケーション必勝法

クーリエ・ジャポン(2015年2月号)の特集「プロフェッショナルが伝授! 外国人社員とのコミュニケーション必勝法」でコメントしています。よろしければぜひご覧ください。


It’s Tough Being a Salaryman!
就活〞から飲みニケーション〞まで
外国人社員、ただいま日本で奮闘中!

グローバル化を進める日本企業、中身は「ヘン」なのか「快適」なのか? 「日本人にこれだけは言いたい」不満から、 「日本人には言えない」複雑な思いまで。
異国の地で頑張る外国人社員たちに直接聞いた、日本企業に対する本音をお届けしよう。

•リクルートスーツで就活に挑む 外国人留学生の「胸の内」
•20代外国人社員に聞いたサラリーマン文化の「謎」
•プロフェッショナルが伝授! 外国人社員とのコミュニケーション必勝法
•特別座談会 理解できないこともあるけれど、日本企業の居心地は悪くない!?

20141225.jpg


クーリエジャポンの編集部ブログでも取材の裏話等ご紹介いただいています。

posted by 小平達也 at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。