2011年11月02日

日産、インフィニティブランドのグローバル本社を香港に移転

日産はインフィニティのグローバル本社機能を、新たに香港に設置することを発表

11月2日つけ、同社リリースは以下の通り。

**********************************************

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン)は2日、日産の高級車ブランド、インフィニティのグローバル本社機能を、新たに香港に設置することを発表しました。

同社は今後、日産の中期経営計画「日産パワー88」で掲げた戦略的目標達成に向けて、インフィニティブランドのグローバル販売台数を50万台に増大する計画であり、今回の決定はその一環であります。

インフィニティブランドの成長戦略の一端は、中国をはじめ、急速に拡大するアジア市場に支えられることを見込んでおり、関連する様々な機能を香港に集中させることで、より効果的に事業運営することが可能になります。同ブランドの新たな本社機能は、新しく設立される、日産環球股份有限公司(NGL)の一部となります。

日産の副社長であるアンディ パーマーは、「インフィニティが北米、欧州、中国及び東南アジアなど、グローバル高級車市場で成長する中、本ブランドの最適なグローバル本拠地として香港を選びました。これは、ニッサンブランドや競合する他の高級車ブランドとは異なり、インフィニティブランドがアジアブランドならではのおもてなしのこころを高める好機だと思います。そして、香港をホームとする唯一の自動車ブランドになれることを誇りに思います」と述べました。

インフィニティのグローバル本社には、日産の新たなオフィスが併設され、2012年4月より香港で事業を開始する予定です。

NGLの一部となるこれらの部署は、日産の中期経営計画「日産パワー88」で掲げた戦略的目標達成に向けて、重要な役割を果たしていきます。

香港の新オフィスには、日産のグローバルマーケティングコミュニケーション部門の一部も移転します。グローバルなメディアの重要拠点である香港で、グローバルマーケティング及び広報活動を推進し、中国全土、インド及びASEAN地域へ活動を広げていきます。

***********************************************

引用終わり。


posted by 小平達也 at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | グローバル経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。