2011年09月20日

10月26日開催 グローバル人材に求められる英語コミュニケーション力<グローバル人材戦略研究会>

グローバル人材に求められる英語コミュニケーション力

テーマ:グローバル人材に求められる英語コミュニケーション力〜グローバル人材の育成における英語コミュニケーション能力の向上を目的としたアセスメントツールの有効活用法〜

概要:グローバル人材に求められる能力は「日本国内・外問わずどこにいようとも求められるマネジメント能力・リーダーシップ」「立場の異なる相手とコミュニケーションを進めるために必要な語学・対話力」「各国・地域の状況に適応するために異文化適応力」の三つに大きく分けられます。

なかでも「立場の異なる相手とコミュニケーションを進めるために必要な語学・対話力」に関して英語コミュニケーション能力を適切に評価・把握する必要性が増加しています。

今回は英語コミュニケーション力アセスメントツール『Versant』(ピアソン桐原)の利用から見える、日本企業における英語コミュニケーション力の実態と実際のビジネスで求められるレベルのギャップを共有し、そのうえで今後社員の英語コミュニケーション力をビジネスで求められるレベルに効率的に向上させる視点から、『TOEIC』をはじめとするさまざまな英語力策定アセスメントツールを有効に活用する方法について事例なども交えながらお話をさせていただきます。


日時:10月26日(水)15:30−17:30

詳細・申込:グローバル人材に求められる英語コミュニケーション力






posted by 小平達也 at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | グローバル人材戦略研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。