2011年08月04日

外国人社員向け導入研修・フォローアップ研修の企画・実践

毎月(社)経済倶楽部で開催しているグローバル人材戦略研究会。

外国人社員向け導入研修・フォローアップ研修の企画・実践をテーマに開催。

(概要)  
 日本で採用した外国人社員をいかに早期に戦力化していくかという「外国人社員の育成」が課題として顕在化しつつあります。今回のグローバル人材戦略研究会では外国人社員が日本企業で就業初期に遭遇するギャップの最小化を目指す導入研修およびフォローアップ研修の企画・実施について解説をし、自社にとってより望ましい外国人社員向け社内研修の企画・実践について考察を進めていきます。合わせて階層別研修における位置づけや異文化OJTのより適切な進め方についても紹介・共有を進めていきます。



毎回意見交換を重視したクローズドの会という性質もあり、今回も満席となっているが、製造業、総合商社、運輸、エネルギー、教育等多様な業界の人事のみなさんにお集まりいただいている。



posted by 小平達也 at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | グローバル人材戦略研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。