2011年06月21日

グローバルリーダーとしてのふるまいとは?

グローバルリーダーとしてのふるまい、コミュニケーションスキルを短時間で効率よく習得・発揮することが可能となる体験型プログラム「シアター・イン・ビジネス」


(受講者コメント)

「リーダー研修ってどんなものか…とかなり身構えていたのですが、非常にアクティブで楽しく、学ぶところがたくさんありました。特に、「演劇」という視点が人材教育に結びついているという点は、目をひらかされる思いでした。目線、歩き方、声、そういったところから「リーダー」を考える、というのは新鮮な驚きがありました。」

「周り人から自分自身がどう見えるかを、演出の技術を活用し、立ちふるまいのスキルを高めると言った、今までに体験した事のない素晴らしいプログラムであると感じました。普段自分で気付かないうちに、小さく卑屈に見えていたり自分でステータスを下げていたりするふるまいをこのトレーニングで矯正できる事を体感いたしました。」

演劇をコミュニケーションに役立てるという書籍は読んだことがあり、興味はあったのですがなかなか巡るあう機会はありませんでした。今回はワークショップ型で実際に体験することもでき身をもって(少しですが)理解できたのではないかと思っております。ありがとうございました。」


「シアター・イン・ビジネス」


posted by 小平達也 at 05:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。