2010年03月05日

4月9日開催 外国人社員 受入・活用マニュアル作成10のポイント( グローバル人材戦略研究会)

 高橋亀吉、石橋湛山らを中心に設立された社団法人経済倶楽部で毎月開催しているグローバル人材戦略研究会

これは完全クローズドの会であり、テーマによっては開催自体を公表していないこともある。

私がお話することもあるが、テーマごとに最適な方にお話しを頂いているため、講師は経営者、国会議員、大学教授、企業の実務担当者まで様々だがおかげさまで毎回好評をいただいている。

次回4月9日のテーマは「外国人社員 受入・活用マニュアル作成10のポイント」

外国人社員を職場に受入れ、よりよい形で活用していくためには対応や環境について総合的なマニュアルを社内整備しておく必要があるが、ジェイエーエスではこのようなマニュアル作成・提供もさせていただいている。

今回は外国人社員 受入・活用マニュアルを自社で作成する際に必要な視点と、押さえるべき10のポイントをご紹介する予定。



posted by 小平達也 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | グローバル人材戦略研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。